採用情報

RECRUIT

社員紹介

個々人の役割の
大きい職場
吉野 智昭TOMOAKI YOSHINO
業務部 係長/2008年入社

私は葛西トラックターミナルの現場管理業務を経て、現在京浜トラックターミナル内にある本社にて、緑地管理業務・自動販売機業務を中心に、トラックターミナル施設管理事業である警備・設備・清掃・工事請負等の管理業務、商事事業であるたばこ販売・その他物品販売業務等を行っています。

担当業務の1つである緑地管理業務における緑地は、ターミナル構内において、おおよそ東京ドーム1個分強(約52,000㎡)の面積を占めています。年間・月間スケジュールに基づいて、除草・刈込・害虫防除・施肥・潅水等の日常確認や利用者からの要望対応・補植の計画等を、協力業者さんたちと共に動いて確認しています。時には自分も作業のお手伝いをしています。
ターミナル緑地は、法令の面からも会社に求められる義務であり、なおかつターミナル構内の景観においても重要な要素であります。最近では台風が構内の緑地に大きな被害を与えることもありましたが、折れた樹木の撤去や補植など速やかに対応しています。

また自動販売機業務については、主に飲料や食品を扱っており、日々の構内巡回による売れ筋商品の把握や販売量と価格設定の妥当性を検証する等、トラックターミナル利用者の皆様のニーズに応えるべく、適材適所の配置や新商品の導入検討も合わせて行っています。

業務全般を通して感じるのは、現場の実際の作業を把握してないと、本来の施設管理業務の目的は達成し得ないものだと感じています。作業時には各現場に直接出向いて自分の目で確認し、また委託会社や施工業者の方々とのコミュニケーションも大切にしています。

当社は20人程度の人員で4つのターミナルを管理しているため、業務範囲は多岐に亘りますが、職場の雰囲気がとても魅力的だと感じます。お互いを尊重し合い、絆を大事にする職場だと感じます。
少数組織であるため1人1人の役割がとても大きく、自分の意見が反映されやすい、またそれを許容できる機動力に優れた組織であるとも感じます。
また当社はプライベートの予定もたてやすく、公私のメリハリをつけて仕事ができます。

当社の経営理念に「物流と皆様の心地よさのため、奉仕と創造を続けます」とあります。運送業者である各テナント様をはじめ、構内のお客様がより快適にトラックターミナルを利用できるよう、尽力していきたいと思います。

1日の仕事の流れ

AM 8:30出社

PCを起動して昨日までの引継事項や新着メールの確認をします。

AM 9:00本日の作業内容の確認

緑地業者と本日の作業内容の確認と注意点等の打ち合わせを行います。

AM 10:00請負工事の見積作成

ターミナル構内のテナントから受注した工事の見積を作成します。

AM 11:00自動販売機業務

飲料や軽食自動販売機の売り切れ状況・ごみ箱の確認を行うとともに、売れ筋商品の把握や新商品の導入等の検討を行います。

AM 12:00昼食

休憩室で集まり、雑談等をしながら昼食をとることが多いです。

PM 1:00作業の中間確認

緑地作業の進捗状況の確認を行います。

PM 2:00たばこ自販機の補充作業
たばこ自販機の売切れ状況・倉庫の在庫管理・補充作業を行っています。
PM 2:30自動販売機売上の集計業務

売上金額の集計業務を行います。

PM 3:30作業の完了確認

緑地作業・工事作業の完了確認を行います。

PM 4:30業務報告・事務作業

上司・同僚への作業内容の報告や情報共有を行います。
事務作業はこの時間帯に行うことが多いです。

PM 5:00退社

退社後は、たまに先輩や同僚とご飯やお酒を飲みに行ったり、スポーツをして汗を流したりしています。