採用情報

RECRUIT

社員紹介

自分に限界を作らない
小林 大DAI KOBAYASHI
業務部 主任/2016年入社

私は現在、板橋トラックターミナルで、電気主任技術者及び業務副統括者として、防災センターに勤務しております。

電気主任としての主な業務は、電気設備の保守点検、不具合に関する調査、補修、改修の提案や電気工事の管理監督、自家用工作物年次点検の計画、指揮、その他電気に関する相談の対応等をしています。トラックターミナルには様々な電気設備が24時間休むことなく稼働しているので、これらの日次・月次点検作業は非常に重要な作業になります。
業務副統括者としては、一緒に常駐している業務統括者を補佐し、設備、警備、清掃の管理、営繕工事、請負工事、緑地、たばこ自販機の管理等を行っております。
施設所有者と防災センターの仲介役や、警備・設備等の協力会社からの相談や意見の吸い上げ、指導等も行っております。
仕事の幅は多岐に亘り大変ですが、やりがいのある仕事だと思います。

また、会社負担で電気設備の講習会や、社外研修等も参加する事ができて、色々なことを吸収する機会があります。当社は、皆向上心を持って仕事をしているので良い刺激になります。まだまだ学ぶべきことはたくさんありますが、業務統括者をサポートしつつ経験を積んでいきたいと思っています。

当社では働き方改革も具体的に導入され、社長指揮の下、残業削減に積極的に取り組んでおり、成果に応じた報奨金を頂きました。日々の仕事の能率管理をしっかりやることが如何に大切かを痛感しています。
また、年次有給休暇もかなり自由に取れるので、仕事だけではなくプライベートの時間も充実させる事ができます。私は2人の子供がおりますが、育児にも積極的に協力する事ができて非常に助かっております。

私はこの会社に入ってから、「自分に限界を作るな」と教えられたことがあります。色々な仕事に、心の中で壁を作らずチャレンジする事で、自分自身の可能性が広がりましたし大きく成長できたと思います。今後もその教えを忘れずに、自分の価値を高めながら、トラックターミナルと当社の発展に貢献していきます。

1日の仕事の流れ

AM 8:30出社

作業服に着替え、メール・予定のチェックをします。
そして、業務の優先順位の確認等を行い1日のおおまかなスケジュールを立てます。

AM 9:30職長会議

協力会社の責任者と会議をします。
前日の出来事の報告(テナントからの要望事項や施設・設備の異常の有無)や本日の作業確認及び指示を行います。

AM 9:45前日の報告を施設所有者に行う

前日の内容報告を職長会議で出た事項と併せて施設所有者に報告します。
さらに施設所有者・テナントからの要望など連絡事項の打ち合わせを行います。

AM 10:00設備作業員への保安教育

電気作業においての安全に対する知識や、現場に即した実務知識などの保安教育を定期的に行っています。

AM 11:00施設所有者からの調査依頼対応

施設所有者やテナントからの電気に関する調査依頼に対応します。内容は様々ですが、回路調査や電気工事に関する調査等です。

AM 12:00昼食

PM 1:00電気関係トラブル対応

協力会社の方と同行して対応します。主な内容は漏電、ブレーカートリップ、電源調査等です。軽微な故障なら、その場で補修します。それに合わせて協力会社の方に、安全教育や実務の知識等の教育も行います。

PM 2:00電気設備月次保守点検作業
電気設備の点検は危険も伴うので、協力会社に同行して行います。受変電設備や分電盤、太陽光発電設備の点検、災害用発電機の点検試運転等を行っています。安全教育等も同時に行っています。
PM 3:00施設所有者への不具合改修提案等

設備、警備、清掃に関する不具合や問題点の改修、改善提案を業務統括や協力業者と協議して行います。

PM 4:30業務報告・事務作業

日中は現場管理に追われることが多いので、本日の業務報告や事務作業はこの時間帯に行うことが多いです。

PM 5:00退社

工事が長引いたりトラブルが起こらない限り、基本的に残業はありません。